ハー○ンダッツ風?黒蜜きなこもちアイス・みたらし胡桃アイス

  • 2015-3-7
  • ハー○ンダッツ風?黒蜜きなこもちアイス・みたらし胡桃アイス はコメントを受け付けていません。
一番のポイントは「アイスにのっけても固くならない、とろーりもちもちのお餅のつくり方」。これだけはお店では買えません。
アイスやタレはつくるのがめんどうなら好きなのを買ってきちゃいましょう!

材料(4~5人分)


■おもち


お餅
150g


お湯
150cc


砂糖
大さじ1


片栗粉
適量



■基本のアイスクリーム


生クリーム
200cc


3個


砂糖
40g


バニラエッセンス
1~2滴



■黒みつ


黒糖
50g


50cc



■みたらしのたれ


しょうゆ
大さじ2


砂糖
大さじ2


みりん
大さじ2


大さじ2


片栗粉
大さじ1



■トッピング


くるみ
適量


きなこ
適量


作り方


  1. まずは黒みつをつくります。(買ってきてもOK)
    黒砂糖と水を大きめの耐熱容器に入れ(温めたときにあふれることがあるため)レンジで3分~4分、途中で何回か混ぜながら加熱します。黒砂糖が粉末ではなく角砂糖の場合は、しばらく水につけて溶かしておいてから加熱すると溶けやすいです。
    少しとろみがついたかな?くらいで大丈夫です。粗熱をとって冷蔵庫で冷やしておきます。

  2. 次にみたらしのタレをつくります。(買ってきてもOK)
    みたらしのタレもすべての材料(醤油・さとう・みりん・水 大さじ2、片栗粉大さじ1)を耐熱容器に入れレンジで40秒、途中で何回か混ぜながら加熱します。粗熱をとって冷蔵庫で冷やしておきます。

  3. アイスクリームを2種類つくります。(買ってきてもOK)
    ボールを3つ用意して、それぞれに卵白、生クリーム、卵黄を入れ、砂糖40gの内から、だいたい大さじ1ずつ加えておきます。(お砂糖をいれてから泡立てたほうがきめこまかくなるためです)

  4. ハンドミキサーで卵白を角がたつまで泡立て一旦冷蔵庫にしまっておきます。次に生クリームを七分たてくらいに泡立てます。次に卵黄も軽く泡立てます。(ハンドミキサーは洗わなくてOK)
    *卵白はボールに入れて冷凍庫にいれ凍らせてからあわ立てるとすぐに泡立ちます。また、生クリームにレモン汁1~2滴またはジャムをほんの少し入れるとすぐに泡立ちます。(味は変わりません♪)

  5. 生クリームのボールに卵白を3回くらいにわけていれ、底からすくうようにまぜ、さらに卵黄も加えて同じくすくうように混ぜ合わせます。 まず、みたらしくるみ用に半分タッパーに流しいれ、残りの砂糖とバニラエッセンスを加え、混ぜあわせ冷凍庫で冷やします。

  6. 次に黒蜜アイスをつくります。(買ってきてもOK)
    残りのアイス液に黒みつを大さじ3を入れ混ぜあわせ冷凍庫で冷やします。
    冷凍中は途中で混ぜたりはしなくてもOKです♪

  7. おもちを用意します。(ここがポイント!)
    耐熱容器にお湯と砂糖を入れ混ぜ、お餅を入れます。レンジで2分、途中でお餅が膨らんできたらレンジからだしてもOK。水で濡らした木ベラなどで固まりがなくなるまでしっかり混ぜて、のび~るお餅の完成♪
    片栗粉を敷いたお皿の上にお餅をのせ適量を取り分け冷ましておきます。


  8. アイスが固まったら軽くまぜ、みたらしくるみ用のアイスにくるみを混ぜ、器に、アイス・お餅・みたらしのタレ・トッピング用のくるみを飾って、みたらしくるみアイスの完成♪

  9. つぎに黒みつアイスに、おおさじ2くらいの黒みつを加え、軽く混ぜます。(すこし混ざりきってないくらいでOK)
    器に、アイス・お餅・黒みつ・きなこを盛って完成♪
*アイスは凍らす前の工程で砂糖は控えめにして、たれや黒みつを後からかけたほうが少量でも甘みを強く感じるのでその分カロリーを抑えられます。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る